妊娠初期(16週まで)に買ったものリスト

妊娠生活

妊娠してから買ったものを備忘録的にまとめておこうと思います。
買った場所とだいたいの値段、買った時期も書いておくので何かの参考になるとうれしいです。

スポンサーリンク

妊娠初期に買ったものリスト

妊娠16週までに買ったものを挙げてみます。
追加で何か買ったら、ここにも追記していきますね。

当たり前かもしれませんが、まだ赤ちゃん関連のものは買っておらず、自分の洋服ばっかりです。

わたしは妊娠していなくても、人並みはずれて締めつけが苦手なタイプなので、おそらくマタニティ用のものをつけるのが早いほうだと思います。

買ってよかったもの

  • キャミソール 2枚
  • UNIQLO ズボン 2枚
  • パジャマ
  • レギンス
  • ショーツ
  • ホホバオイル
  • ほぼ日ハラマキ

買わなくてもよかったと思うもの
特になし

カップ付きキャミソール

オーガニックコットン キャミソール
グレー・ブラック 各1枚

買った場所:アカチャンホンポ
金額:1580円(税込:1706円)

後から西松屋でもカップ付きキャミソールを買い足したのですが、こちらのほうがカップが柔らかくてつけ心地がよく気に入っています。

前がカシュクールのように交差していて(クロスオープン式というらしい)、産後もベロンと胸を出して使いやすいらしいので、長く使えるかなと期待しています。

UNIQLO(ユニクロ)マタニティEZYアンクルパンツ

買った場所:UNIQLO
金額:3990円(税抜)

わたしは病院で事務の仕事をしているのですが、いわゆるオフィスカジュアルという感じです。

ある程度ちゃんとした感じも必要ということで、このEZYアンクルパンツがすごく役立ちました!

センタープレスが入っているので、ほどよくカッチリ感があります。

無印など、ほかのお店にもマタニティ用のデニムなどはありますが、カジュアルなものが多く、手ごろな値段で買えるきちんと感のあるアイテムはなかなかないのでおススメです。

最初にネイビーを買ったのですが、すごく気に入ったのでグレーも買い足しました。

妊娠中に着倒すつもりで、平日は交互に毎日着ています。
トップスは妊娠前のもので問題ないです。

締めつけが極度に嫌いなわたしの着方のポイントは、
ウエスト調節用のボタンは全部外してしまい、リブ部分を折り返して着ること。

ウエスト調節のゴムが苦しく感じてしまうので、折り返してみたところ、支える幅が広くなってキツく感じず、かつずり落ちないので快適に過ごせています。

ありがとう、UNIQLO!!

EZYアンクルパンツを買うまでは、ふつうのボトムのジッパーを全開、その上から腹巻き(厚手で見えてもいいやつ)をしていました。
急いで買わなくても、そのままでも結構いけましたよ!

ワンピースタイプのパジャマ

オーガニックコットンフランネル授乳に便利なワンピース
ダークグリーン

買った場所:無印良品
金額:5,990円(税込み)
無印週間に買ったので10%オフでした。

最初にほしくなったのがワンピースタイプのパジャマでした。

締めつけが苦手なので、寝るときはいちばんリラックスしたい。

それまでは、上下に分かれたいわゆる”パジャマ”を着ていたのですが、全然おなかのゆったり度が違います。
これは早めに買っておいてよかったと思うアイテムの1つ。

一枚で着ると足元が寒いので、後からも紹介しているレギンスを履いて家では過ごしています。

もうこのまま外に出たいくらい快適。

マタニティ用ショーツ(UNIQLO・無印良品)

マタニティ用のショーツは、UNIQLOと無印でそれぞれ買ってみました。

  • オーガニックコットンリブハイライズショーツ・2枚組
    買った場所:無印良品
    金額:1,990円(税込み)
  • マタニティショーツ(ハイライズ)
    買った場所:UNIQLO(ユニクロ)
    金額:790円(+消費税)

ショッピングモールにどちらの店舗も入っていたので、試しに両方買ってみました。

ユニクロ・無印良品のマタニティショーツの違いを比較してみた

ユニクロのマタニティショーツ
おすすめポイント:全体的に厚手でしっかりしている、ゴムがないので締めつけ感が少ない
いまいちポイント:しっかりしている分伸びがいまいち、1枚ずつ買うのが面倒、単色しかない

無印のマタニティショーツ
おすすめポイント:薄手でよく伸びる、リブと単色でバリエーションがある、まとめ買いするときに2枚組で便利
いまいちポイント:薄手で早く消耗しそう? 細いゴムが少し気になるときがある

買うまではローライズのショーツを履いていて、そのままでもいいかなと思っていたのですが、一度履いてみたらスッポリ包まれている安心感に感動!

洗濯がとどこおっていたら普通のショーツもまだ履きますが、そうでなければ繰り返し選択して毎日マタニティ用を履いています。

妊娠線予防用ホホバオイル


妊娠15週頃からおなかが少し出てきて、冬場で乾燥もするので早めに妊娠線予防のオイルを塗ってみることにしました。

ホホバオイル 100ml
買った場所:無印良品
金額:1,590円(税込)

妊娠線予防、と書きましたが、あんまりこだわりがないので「とにかく乾燥しなければいいんでしょ!」という考えのもと無印のホホバオイルを買ってみました。

今調べてみたら50mlのサイズもあったみたいなので、小さいサイズにすればよかった!

さらっとした使い心地が気に入ってホホバオイルにしたのですが、お風呂上りに落ち着いてから塗ると、やや伸びづらくて使いにくい。

脱衣所に置いておいて、お風呂から上がったらすぐおなかに水分が残っている状態で塗るようにすると、伸びが良くなり快適に使えています。

もっと高いオイルやクリームがいいのかなあ……と思いつつ、今はこれで満足しています。

ほぼ日ハラマキ

ほぼ日ハラマキ ハッチ
買った場所:ほぼ日ストア(通販)
金額:3,672円(税込、送料別)

クリスマスプレゼントとして夫に買ってもらいました。

ほぼ日のハラマキはもともと持っていて愛用していました。
妊娠前はSサイズを使っていたのですが、妊婦さんがハラマキをつけている記事(しかも臨月まで使える)という記事を読んで、

臨月まで使えるFサイズがほしい!
薄手でのびやすいタイプのものがほしい!

とハラマキ欲がムクムク。

見えてもかわいい柄を選んで毎日のようにつけています。
ちょっと下めに腰から支えるようなイメージでつけるとあたたかくて安心感があります。

締めつけが苦手なので、きっと骨盤ベルトなどもしんどいだろうなあと思うので、腹帯代わりにもハラマキを愛用していこうと思っています。

最後に

妊娠期にしか使えないものは極力買わないようにしよう! と思っているのに、さっそく買ってしまっていますね……。

でもこれから赤ちゃん用のものを買うのも楽しみです!

参考になるとうれしいです!

妊娠中期以降もまた買ったものをまとめていこうと思います♪

コメント